シュミのリョウイキテンカイ

派手にドドーンと大物を釣り上げてかっこいいところを見せようと、
一ヶ月間、雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズやった結果・・・

全長10センチのメバルどうにか大きくみせたかったが、

現実はすごく厳しかった。💦

あまりにもお粗末な終わりになったので、困ったときの日本最大規模の舘鼻岸壁朝市に旬なブログネタを必死に買いに行ってきた。

というわけで、初めての手作り梅酢ドリンクを作る。

青梅を売ってくれた おばぁちゃんが梅と食酢と砂糖 1:1:1を全部ぶっこめば、ほぼ完成と言っていたので簡単だなぁと思っていたが、ネットで調べてみると・・・・・

①青梅の処理 一個一個ていねいにヘタを取る→土などがついているので3回洗浄→
梅表面の水分がカビの原因になるので扇風機で乾燥からのキッチンペーパー等で表面を一個一個拭く。(所要時間4時間)

②ビンの洗浄からのカビ防止の乾燥(所要時間30分)

③おいしくなぁれと願いを込めながらビンに砂糖と食酢そして主役の青梅をぶっこむ。
(所要時間10分)

これで完成と言いたいところだが、この後冷暗所に置き

2日に1回は砂糖の沈殿と青梅にカビをはやさないようにビンを振ってあげる。

出来上がりは一週間位かなと思ったら1カ月後・・・。

「おばぁちゃ~ん」と心の中で突っ込みをいれていた。

それはきっと美味しいはず、というか絶対美味しくできてないと困る。

(大将)

18

この記事が気に入ったら「いいね」ボタンを押してください!