一坪農家

毎年5月に入ると約一坪だけの畑を耕し始め、5月末頃から種や苗を植え始めます。
約一ヶ月でこんな感じ・・・。

結実してきました。

仕事が休みの日は、畑の草取り、摘果や脇芽を処理したり、害虫予防や追肥などで一日が
終了します。

妻は当然のごとくノータッチ。

それでも、野菜の実が大きくなってくると気になるらしく、収穫の催促をしてくるのだが、自らは収穫しようとは思わないらしい。

「みそ汁の具にするから、ナスとってきて!!」
「納豆に入れたいから、オクラとってきて!!」
「晩酌のおつまみの、キュウリとってきて!!」
「ネギ無くなったからとってきて!!」

今年も言われるんだろうな・・・。

ちなみにこれは去年のある朝の収穫です。

今年は初めてパクチーとブルーベリーに挑戦。

パクチーは、想像以上に美味しくなかったので観賞用植物として花を咲かせるつもりです。

(はっしー)

17

この記事が気に入ったら「いいね」ボタンを押してください!